自己処理をすると肌を傷つける恐れがあります

春先になると女性を悩ますのがムダ毛処理です。春から夏にかけては薄着になったり半袖やノースリーブを着る機会が増えるので、ワキの下やヒジ下のムダ毛が目立ちます。そのため自宅で自己処理をする女性が多いのです。しかしワキの下などは自己処理がしにくい場所なのでカミソリで傷つけてしまう恐れがあります。傷口から細菌が入ると化膿して肌が黒ずんでしまう危険があります。安全に確実にムダ毛処理をするなら脱毛サロンを利用するのが一番です。

脱毛サロンで気軽にムダ毛処理ができます

脱毛サロンはたくさんありますから、ホームページを見たり口コミを読んだりして自分に合ったところを選びます。ほとんどのサロンでは無料カウンセリングを行っているので、それを受けてから決めることもできます。サロンで行われるのは光脱毛です。機械はサロンによって違いますが、ほとんどの店で光脱毛を行っています。これは患部にジェルを塗って、その上から光を照射する方法です。痛みがないので人気がありますが、永久処理はできないのです。

永久処理するなら医療機関のレーザー治療が適しています

永久脱毛をする場合はレーザー治療を行うことになります。高出力のレーザーは医療機関で医師の元でしか使えないので、美容外科クリニックで治療を受けることになります。本格的に永久処理ができるのですが、レーザー治療には痛みが伴います。輪ゴムを弾いたような痛みですが、あらかじめ痲酔をかけて治療することもできます。ムダ毛は2ヶ月か3ヶ月ごとに生えてくるので、その周期に合わせて治療すると永久に処理することができます。

医療脱毛は、維持費や人件費、レーザー脱毛機械費や広告費が料金に含まれており、専門のドクターがいると値段が更に高くなります。

医療レーザー脱毛で探す