血液クレンジングって?

血液クレンジングは、アンチエイジング効果がある事で話題や注目を集めています。利用者も増えているので耳にした事がある方も多いですよね。血液クレンジングは、自分の体から100ccから200cc程度の血液を採取して、オゾンガスを混ぜあわせた後に体内に戻すといった内容となっています。現在は、アンチエイジングとして利用される事が多くなっていますが、少し前までは肝炎のウィルス増殖を防ぐ事に使用されたり、アトピーやアレルギーといった自己免疫疾患の治療に使用されていたりと、医療の現場で活用されていたんですよ。

なんでアンチエイジング効果があるの?

血液クレンジングには、体の中から綺麗になる事が出来るといった効果があるんですよ。血液にオゾンガスを混ぜる事で代謝や免疫の働きを活性化させれると事が理由として挙げられます。活性酸素を現象させる抗酸化作用がある事や細胞の若返りを促進する効果もあります。体内の環境を整える事で、ハリや潤いのある肌質になれるといったアンチエイジング効果に繋がっているんですよ。また、多い肩こりや冷え性の症状を改善を促すといった女性には嬉しい効果も確認されています。

血液クレンジングにデメリットはあるの?

多くのメリットがある血液クレンジングですが、保険の適用外となっている事である程度の費用が必要になるといったデメリットがあります。また、効果に個人差がある事や普段から喫煙や飲酒の習慣がある方の場合は、1度だけでは効果を得る事が出来ない可能性がある事に注意する事が必要になります。しかし、お試しとしてリーズナブルな価格で血液クレンジングを体験出来る場合も多くある事から、1度試してみてから本格的に利用するか決める事も出来るんですよ。

血液クレンジングは抜き取った血液にオゾンを添加して再び体内に注入する行為です。そのため、衛生管理が整っている施設で受けることが安全に利用するための心得です。

血液クレンジングの口コミを探す